【ママ友は何人いる?】40代主婦私の場合【0歳〜小学生時代までのママ友数変遷】

ママ友は何人いるのがフツーなの?

ママ友。

何人いますか?

時に、他のママ友の人数が気になることがありますよね。

私自身、ママ友とは一体何か…とか考え始めた時期から、

「果たして、ママ友と言うのは何人ぐらいいるのが普通なのだろうか」

という問いが、時々ふっと頭をよぎることが。

というわけで、実際の私のママ友の人数の変遷をお伝えしたいと思います。

(たぶん、何の参考にもならないかもしれない…)

ママ友の数の変遷

0歳〜1歳:0人

2歳〜3歳(未収園児):1人(子育て支援センターで出会う)

幼稚園時代:心を許したママ友1人 ちょっと付き合いのあるママ友3人 挨拶するママ友;その他大勢

小学校時代:ちょっと付き合いのあるママ友3人(マンション同じママ友2人、幼稚園の時から同じママ友1人)

以上です!

注:ちょっと付き合いのあるママ友:ばったり会ったら、5分ほど立ち話できる関係。

ちなみに2021年現在、一緒にお出かけしたりお茶できる距離の近いママ友はいません!(ドヤ顔)

というわけで、少ないほうですかね。

幼稚園出身にしては、少ないほうでしょうね。きっと。

子供が生まれてから10年ほど経ちましたが、本当に気を許したママ友は1人。

でも、

私としては「このママ好き、信頼できる」と思えたママ友に1人でも出会えただけで、ラッキーだと思うし、十分幸せです。

全然話せるママ友いないわけじゃなく、立ち話5分くらいできるママ友がいるだけで幸せ。

私、すごく不器用なんですよ。

子供が産まれてから、ほんと、子育てだけで、精一杯、てんてこ舞いで。

子育てだけで大変で、家事もおろそかになるくらい不器用なタイプなので、とてもじゃないけどママ友付き合いまで気持ちがまわらない。

それは、子供がある程度、一人で色々できるようになった今現在も同じ。

器用にママ友付き合いができるタイプではなく、今も子育て生活アップアップ。

だから、ママ友はこの数で十分だし、ストレスがなくて良い感じです。

photo of man in raising baby under blue sky
Photo by Dominika Roseclay on Pexels.com

上には上がいる

私は子供が幼稚園だったから、ママ友を作る機会はそれなりにありましたが、

私の学生時代の友人でワーママ の子は、「ママ友0だよ」て人が多い。

そもそも、ママ友の作り方なんてわかんない!

子連れで一緒におでかけ?あー私そういうのダメ

ママ友とお茶とか考えただけで頭痛がする。何話すの?

とクールすぎる人も。

時代ですかね〜。

特に、小学校上がったらママ友を作る機会は全然ありません。(うちの場合)

私自身、年齢を重ねてよりいっそう、親子の名前が覚えきれず、なんとなく顔見知りぽいママに対しても、いつも曖昧な笑顔でヘラヘラしながら、のらりくらり生きています。

ママ友の数に意味はない

ママ友いなくて大丈夫。

と口では言ってても、近くのママたちがめっちゃ楽しげワイワイやってると、

やっぱりチラチラ見てしまうし、ちょっぴり焦ったり不安になったりすることもありますよね。

私もそうです。

でも、大丈夫大丈夫、私は私のペースで良いの、と思ってたら何とかなるものです。

家族がいて、楽しいことがあって、時々LINEで愚痴れる誰かがいればそれでOK。

ママ友の数は、幸せにはなんの関係もありません。

自分のキャラに合わせて、自分らしい心地よさを大事にした生き方を、これからも貫いていこうと思います。

お母さんの幸せはみんなの幸せ。

お母さんの自己肯定感を高める本